irodasSALON

株式会社ボールド 21卒向け総合職会社説明会

イベント開催詳細

日時 3月19日(木)13:00~15:00 
開催場所 U’s2
(〒530-0001 大阪市北区梅田2-1-18 富士ビル3F)
定員 20名程度
服装 自由
持ち物 筆記用具

ボールドとは?

"IT業界を人間力教育が当たり前の業界に。 ITエンジニアが生涯活躍することが当たり前の業界に。"

IT業界は常に人手不足の状態が続いています。そのことから、技術力だけを教育してプロジェクトに入れ、その後ほったらかしといった会社も少なくありません。
ボールドでは、技術力だけでなく人間力を教育することにより、いくつになってもお客様から必要とされ、期待以上の成果を出し、感動を与えるエンジニアを多く輩出していくことを実現していきます。そして、その状態を業界のスタンダードとしていくことを目指しています。

ボールドの魅力ポイントは大きく4つあります。

【目指せるポジションをコミット】
年間150%成長を続けるボールド。会社の成長に伴い、組織も拡大期を迎え、社内のポストは次々に増えていっています。実際に、2020年7月には「新規事業部長」「大阪支社長」「事業推進室長」を、また2022年7月には「経営企画室長」「名古屋支社長」「新卒採用部長」を、それぞれ新卒で入社した20代の総合職メンバーから抜擢します。
チャンスであるのは勿論、3つの役職を実現するための教育と経営を行うという、経営層からのコミットメント宣言です。こんな約束をできるくらい、チャンスの多さとマネージャー育成には自信があります。

【明確な昇格システム】
優秀な社員の招聘及びその成果に報いるため、本社総合職の初任給を30万円にしています。※入社後3カ月間の研修期間中は24万円
また、四半期ごとの目標達成・未達成においてリアルタイムで昇降格・昇降級を実施する、絶対評価の評価制度を導入しています。新卒入社からでも15四半期連続で達成すると、執行役員に登用され、
年収で1000万円となる制度を導入しています。

【500名中30名=奇跡の環境】
社員数が500名のボールドですが、総合職として働くメンバーは30名。(それ以外はお客様先で働くITエンジニアです。)
500名規模の会社を支え、自ら伸ばしていく中核に、最初から関わることができます。
もはや幹部候補生としてではなく、幹部として1年目から会社を担ってもらいます。1人1人の成果や実現したことが、今後の会社の姿を決めていく。自分が手を上げればチャレンジ出来る環境があります。

【総合職=全員新卒入社・全員20代】
総合職として働く30名は全員20代、かつ新卒入社です(代表、取締役除く)。つまり、ライバルは同年代のみ。経営層と近いだけではなく、ほぼ全員が経営層に直属という環境で働くことができます。
また、新卒社員にチャンスを与えたいという想いから、総合職は2015年以降、積極的な中途採用を行っていません。
なぜ新卒採用のみなのか?その理由は説明会でお伝えしています!


<事業内容>
『人間力』と『技術力』を兼ね備えたITエンジニアを育成し、お客様に感動のサービスを提供する事を目指しています。

・ITエンジニアの派遣業
・ソフトウェアの企画開発
・ネットワークに関するシステムの設計・管理・運営
・コンピューター及びコンピューター関連機器販売、保守管理
・有料職業紹介事業

イベント内容

総合職向けの会社説明会を開催します。

エントリーはコチラのLINE@から